4 級能力検定試験:イノベーションを起こす手順コース

4級科目

4 級能力検定試験はイノベーションを起こす手順コースです。自己理解をとおして本質の追求や洞察力を磨く、知識、知恵の違いなどを学ぶことでイノベーターとしての素養を身に付けます。

①  オリエンテーション
②  一般的自己理解の概要
③ 新気づきの心理学(入門)
④ イノベーションの概要
⑤ ドラッカーのイノベーション(入門編)
⑥ 能力検定試験

4級授業時間割(講座時間3時間)

【コマ】科目 時限 講師
【1】オリエンテーション 13:00~13:15 遠藤講師
【2】新気づきの心理学(入門) 13:15~14:05 遠藤講師
【3】一般的自己理解の概要 14:05~14:55 遠藤講師
休  息 14:55~15:05
【4】イノベーションの概要 15:05~15:55 遠藤講師
【5】ドラッカーのイノベーションの概要 15:55~16:45 遠藤講師
【6】検定試験(30分経過後静かに退席は可) 17:00~18:00 試験担当者
授業時間計 3時間20分

*1 検定試験は〇・×式 25問題 75点以上
*合格の発表は試験日翌日から一週間後の土曜日に発表します。個々にお知らせします。
*4級の受付は随時行います。
⁂社内研修で行う場合は10名以上でお願いします。

お問い合わせ項目の「能力検定」を選択して、以下よりお問い合わせ下さい。
法人様は貴社名、ご担当者名、ご連絡先をご明記下さい。

PAGE TOP